Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web09/5/4/0228245/www.toshima-smecg.org/omoshiro-marketing/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270
ポップなラーメン屋/駒込ガンコンヌードル | おもしろマーケティングで売上アップ

化学調味料は使用しない本格派ラーメン店

平成30年度 第13回おもしろマーケティング大賞
チャレンジ賞


「GANCON NOODLE(ガンコンヌードル)」は東京駒込アザレア通りのラーメン屋。
ポップカルチャーの賑やかな看板やチラシがひときわ目立つ店舗です。
2012年に創作ラーメン店としてオープン、店名は「岩魂(ガンコン)」、岩「ロック」と魂「ソウル」から命名。
醤油ラーメン一本でスタートし、日本ラーメン大賞新人賞を受賞。
その後、お客様のご要望に応える形で、エビ塩ラーメン、レモンラーメン、ガンコンラーメン、創作どんぶり等の創作レシピを次々と発表して固定客を獲得している。

    

 

受賞ポイント
1. 多彩な創作メニュー 定番の醤油ラーメンでスタートしたが、その後、多彩な創作メニューを提供。
2. こだわりの味 麺、だし、お米などの素材にこだわり、化学調味料は使わない主義。
3. 娯楽性 ポップカルチャー満載の店舗デザインがユニークで楽しい。
4. CS経営 お客様の要望に応じ、味加減を調整したり、メニューを追加。

 

定番の醤油ラーメンから多彩な創作メニューで人気

アザレア通り商店街中心の角地にある店内に入ると、店主と奥様の夫婦二人でお店をきりもり、きびきびと動き回って接客も明るくさわやかな印象。
店内には、店主の好きなロック&ソウルの曲が流れ心地よい雰囲気が漂う。
昔ながらの定番の鶏ガラ醤油ラーメンを主軸に、濃厚つけ麺や辛シビ麺、冷やし中華など季節やお客様のご要望に応じて多彩なメニューを揃えている。
メニューはお客様の要望に応えているうちに増えてきた。
子供連れのファミリー、カップル、女性一人のお客様などへ注文に応じて味やボリュームを変えている。

 

 

こだわりの素材やご注文に応じた味加減で満足

店主は、麺やだし、お米などの素材にこだわりを持っていて、”麺”は近所の製麺所へ特注し、季節・天候によってきめ細かな調整を行い、太麺と細麺の二種類が好評である。
”だし”は鳥取大山地鶏と煮干しのミックスで化学調味料は使用しない。
どんぶりの”コメ”は会津の農家から直送で仕入れるこだわりをみせている。
土日はランチ子供連れファミリー、夜はカップルや常連さんが多い。
メニューは豊富で、お客様の注文に応じて味加減をして提供する。
”つけ麺”はタバスコでの味の調整もありでユニーク。
飲み物も最近の若者の嗜好に合わせてフルーツビールなども提供している。
商店街のど真ん中にある、なかなか個性的で楽しいラーメン屋さんである。

 

 

店舗情報


店舗情報
GANCON NOODLE(ガンコンヌードル)
住所 東京都北区中里1-3-3板橋ビル101
業種 ラーメン店
ホームページ https://ganconnoodle.shopinfo.jp/

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 豊島区情報へ
にほんブログ村

 

コメントを残す